2018年9月15日 (土)

自動車:カード

■自動車

20180915_2


リーフは家で充電派なので、ZESPと言う毎月定額で充電し放題と言うサービスには入っていない。
でも、たまには外で充電する必要に駆られる時があるかもしれない。
そんな時でも充電器のQRコードから展開して色々入力すれば有料で充電は出来るのだが、恐らく年に一回有るか無いかの事なので、やり方が良くわからずにあたふたしそう……。
と、いう事で「エコQ電」カードってのを頼みました。

カード発行時に2000円かかりますが、月会費等は無し。
充電器にピッとかざせば「充電器のQRコードから展開して色々入力……」がスキップできると言う物。私の様に外で充電はまずしないって人にはぴったりだ。

ただ、関西電力系の会社のためか関東には対応している充電器が少ない。
道の駅と三菱自動車ディーラーが多いかな?
日産車で三菱のディーラーに充電しには何となく行きにくそう。

でも、今や三菱自動車は日産ルノー連合の一員だから平気かな?

| | コメント (0)

自動車:似ているもの

■自動車

電気自動車である日産リーフに乗り始めて一カ月。
何と言うか、リーフがユーザに与える影響はUMPC(ウルトラモバイルPC)に良く似ている。

・価格の割には内装(CPUなどのスペック)がしょぼいけど、お金がかかっている所が違うんだからと納得する。
・長距離移動(重たい作業)には向かないのに、喜々としてロングドライブ(動画編集やゲーム)をしてみがち。
・普通の自動車(PC)と比べて使いにくいけど、知恵と工夫とやせ我慢で乗り越えようとする。
・一般ユーザが普通の自動車(PC)と比較して文句を言っているのをみては「解ってないなぁw」と苦笑する。
・普通じゃない自動車(PC)を使っている自分が好きw


ええ、UMPC大好きですともw
20180915

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

自動車:納車そして……

■自動車
ハリヤーの後釜は日産リーフ。
初めての日産車、初めての電気自動車、初めての新車です。
2泊3日のモニター(今は1泊2日になったみたいですね)ですっかり気に入って購入に至ったので、日産の思うつぼかも。
電気自動車の航続距離などのマイナス面は承知しているつもりですが、不自由さよりも面白さを優先してしまいました。楽しい車です。
ただ、ノートPCやスマホのバッテリーを割とすぐヘタらせてしまう私なので、そんな私が電気自動車に乗るとどうなるのか。
心配でもあり、楽しみでもあります。
 
さて、このリーフ。
契約直後に日産の排ガス・燃費の不正検査が明るみに出ていきなりケチがついたのですが(まぁ、排ガスも燃費もリーフには無関係なんですけど、不正が行われていた同じ工場で作られるってだけで何となくいやな気分になりました)、納車にもケチがつきました。
 
納車1時間後に傷つけられた……。orz
納車後にちょっと走って、高速のSAの駐車場に車を止めてゆっくり食事をしている間にバンパーをガリっとやられていました。傷としてはそれほど大きくないものの、下地の黒い色が見えちゃっていました。
何年か後ならタッチペンで誤魔化して良しとしちゃったかも知れませんが、さすがに納車直後なので直してもらう事にしました。
とにかく、ガッカリです
 
写真はミニカー。色は実車とは異なります。
Leaf

| | コメント (0)

2018年8月13日 (月)

自動車:別れ

■自動車
トヨタ ハリアーハイブリッド
元々父の車でしたが。最初の車検を迎える前に父が亡くなり、母が「大きすぎて自分では運転できない」と言う事で私が形見として乗っていました。
2006年登録の車なのですが、TVがアナログなのでもう映らないとか、ヘッドライトカバーが少し曇ってきたなんて感じの些細な事以外は特に問題はありません。とはいえ、12年目の車なのでもうそろそろ替え時だろうと判断。
手放すことにしました。
最初はSUVは趣味じゃないので自分の車として乗る事に抵抗もありましたし、自宅付近の道は狭いため取り回しに苦労しましたが、大きさには直ぐに慣れ、視点が高くて見通しが良いので運転していてストレスが少ないし、燃費よりも加速を重視したハイブリッドのお蔭で重さもあまり感じず、故障も全くしないのでファミリーカーとしては良い車でした。
これだけ長く乗った車も初めてなので、手放すとなるとちょっと感慨深いものがあります。
長い間ありがとう。
写真はミニカーですが、実車もこんな色です。
Harrier

| | コメント (0)

2018年4月30日 (月)

日常:セキュリティ対策

■日常
息子も高2になったので家族揃って買い物等に出かけることは殆ど無くなったのだが、先日は珍しく3人で出かけた。
近所の店は誰かに見られると嫌だとかなんとか色々面倒くさいが、まぁそういう年頃だよなぁ。
 
トラブルが起きたのはその帰り。
玄関のWロックの下のカギが開かない。ピクリとも回らななくなった。
仕方なく鍵屋さんを呼んだのだが到着まで1時間。
更に鍵自体はシリンダー内部が逝っちゃっているのでピッキング的なもので開けることができない。
仕方なくドリルによる鍵の破壊となったのだが、玄関のカギは6年ほど前に息子がかぎっ子になるタイミングで、鍵の向きを気にせずに差し込めて更に防犯性も高いカギに交換していた。
これがものすごく丈夫らしく、ドリルがなかなか入っていかない。
時間近く悪戦苦闘の末、ようやく鍵を壊して開けることができ、家に入ることができた。
6年前に選んだカギの丈夫さは実感できたが、そのカギのせいでこんなに苦労するとは思わなかった。
そして鍵屋さんの出張代と新しい鍵代……結構痛い出費であった。

| | コメント (0)

2018年2月28日 (水)

日常:初体験

■日常

もう回復しましたがインフルエンザにかかりました。B型です。
子供の頃にもインフルエンザにかかった記憶がないので、もしかすると人生初インフルだったかも知れません。熱は大したこと無かったけどひたすらしんどかった。
息子のインフルが移ったのですが、薬の投与の翌日には元気が有り余っていた息子に対し、三日目位までは何も出来ずにただ寝るのみ。
4日目ぐらいから動き回るくらいの事は出来たけど、すぐにしんどくなってしまう……。
回復力の違いでも年齢を感じてしまいました。

| | コメント (0)

2018年1月31日 (水)

通常:さぼり

また暫くさぼってしまった。
Twitterは気軽な分時々つぶやいていますが、ブログはどうもおっくうになってしまった。
今年は最低でも月一の更新で近況報告をしていこうと思います。
あと、更新するする言い続けているセーラーファイト!ページも何とかッ!!

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

日常:20周年

■日常
先日、結婚記念日でした。
今年で20年。なんだかあっという間だったような長かったような……。思い起こせばいろいろありました。お互い、年も取るわけだよなぁ。
20年という節目の年なので旅行でもと思っていましたが、ガドンは学校(しかもテスト期間中)なのであきらめ、二人で有休をとって鎌倉に日帰り旅行です。
 
鎌倉は初めて。
鎌倉の大仏も見たので、これで鎌倉、奈良、高岡の日本三大大仏コンプリート(3つ目は諸説ありw)です。
念願のレストラン鎌倉山で食事もできたし、まずまずの結婚記念日だったと思います。
奥さん、これからもよろしく。
 
25年目にはちゃんと旅行に行こう。
Photo

| | コメント (0)

2017年9月30日 (土)

日常:睡眠不足が少しでも……

■日常
ここ10年ほど布団の上に低反発マットレスを敷いて寝ていたのだがさすがにマットレスがへたって来た。
それと長時間寝ると腰が痛くなる事もあって、今度は高反発とまではいかなくてもちょっと硬めのマットレスを試してみることにした。
選んだのは、近所の店で試してみて良かった昭和西川のムアツふとん。
低反発マットレスの様な包み込むようなホールド感は無く、横になっていると何となくふわふわと浮いている様な感覚。
そのせいか最初の1週間ほどは寝つきが悪い感じがあったが、もう大丈夫。
長時間寝ると腰が痛いのは同じだが痛みの質が違う感じ。
ムアツふとんの場合はストレッチした時の様な気持ちの良ささえ感じる痛みで後を引かない。
常に睡眠不足気味だからこれで少しでも睡眠の質が上がると良いな。

| | コメント (0)

2017年8月31日 (木)

夏休みの宿題

■日常
高校生にも夏休みの宿題がある。
夏休み中に自分が興味を持った博物館、美術館、場所などに行ってそのレポートを書くと言う宿題が有ったのだが、ガドンは「特に興味がある物がない、暑い中出かけるのが面倒」と言うので、お盆に実家に帰省した際、ここならどうよ?と実家から車で20分ほどのところにあるシンクルトン記念公園+記念館に連れて行った。

ここは日本最古の石油井戸の跡が残っている場所で、日本書紀に記載のある燃える水(原油)、燃える土(天然アスファルト)はこの地で採取されて奉納されたそうだ。
公園と付随する記念館で構成されているが、記念館は有料なこともあっていままで入ったことは無かった。展示は石油採取が行われていた時の資料や歴史資料の展示、中東の原油とここでとれる原油の比較などがあるが、「まぁ、こんなものだよね」的な量だ、でも、この展示を見た後で公園内の石油井戸跡をみるとまたちょっと面白い。
今回、他にだれも入館者が居なかったので記念館の人がはりきって色々説明してくれた上、展示物の原油ランプに火をつけてみてくれたり(すごく暗くて煤と匂いがひどい)、公園内で湧き出ている天然ガスに火を付けてみてくれたりしてなかなか面白い体験が出来ました。

Fire3_2
そう、この公園内は天然ガスが至る所で出っ放しです。
芝生を黒く枯らしている所が噴出している場所で、雨でも降っていればブクブクと湧き出る様子がみえます。火を付けて見せてくれた説明の人も「周りのガスに引火して爆発しちゃうから」とすぐに消火。
過去には本当に爆発が起きたこともあるそうで、記念館に上がる階段がボロボロなのはその時の爆発のせいだとか……。
また、天然ガスだけでなく、原油もまだ出てます。
イギリス人医師シンクルトンの指導で作った手掘り井戸や、それ以前に水面に浮き上がった原油を草を束ねた物に吸着して原油を取っていた池があるのですが原油のおかげで臭いです。
なんか臭いとそれだけで楽しくなってしまうのが不思議。

ここ、子供の自由研究の題材にはぴったりかも。
そして火気厳禁。絶対禁煙。マナーではなく身の安全のために。

| | コメント (0)

2017年7月30日 (日)

PC:小さくても大丈夫

PC:小さくても大丈夫
■PC

GPD WINの小ささに感動しつつ、その画面の小ささと高解像度の威力によって老眼の進行を思い知らされていた。もう小さいPC何て買わないと決めていたのに……。

GPD Pocketのスペックを見ていたら画面サイズがSwitchと大差ない。
Switchはあの小さな画面でゼルダもスプラも普通に遊べる。って事はGPD Pocketなら結構大丈夫なんじゃない?なんて思ってしまったから仕方ない。
買っちゃいました(^^;

うん、このサイズならギリギリ大丈夫。
設定等の細かい文字はちょっと厳しいけど普通に使う分にはギリ行ける。
キーボードは使いやすいとは言えないが、GPD WINに比べたら大分普通。
なれればそれなりに使えそうだ。
しかしなんだ。こういう小型PCは今やすっかり中国製だね。しかも工作精度も高い。

| | コメント (0)

«モータースポーツ:待望の瞬間